写生帖 妙義山 続き 



続き

1黒瀧山遠望 四月二十日寫
黒瀧山遠望 四月二十日寫



2金鶏山
金鶏山



3白雲山
白雲山



4金鶏山ヨリノ続キ
金鶏山ヨリノ続キ



5金鶏山
金鶏山



6第一石門
第一石門



7(4-24.JPG)



8第一石門向側立岩
第一石門 向側 立岩



写生帖 四 妙儀山 山梨縣 初鹿野
寫生帖 四 妙儀山 山梨縣 初鹿野



9白雲山右側ノ岩 四月二十日寫 
白雲山右側ノ岩 四月二十日寫
全山新緑加フルニ山桜等ノ咲キ盛リテ美観



10相馬 天狗 白雲主山
相馬 天狗 白雲主山



11(5-3.JPG)



12金洞山
金洞山



13金鶏山右側
金鶏山右側



14金鶏山左側
金鶏山左側



15金洞山
金洞山




16金鶏山
金鶏山



17白雲山
白雲山



18白雲山煙雨
白雲山煙雨



19トドロキ岩 御嶽神社
トドロキ岩 御嶽神社






 最後の絵、トドロキ岩と御岳神社は今の地図を見ると中之岳神社と書いてあります。

色々調べていてこちらのHPを見つけました。→表妙義山縦走

昭和17年の写生帖ですが、写生帖の「一」には5月の日付の富士山、「二」と「三」には四月の鳥沢や妙義山、「四」には5月初めの山梨の絵があったりして写生帖の番号は必ずしも実際の日付順にはなってないようです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。