写生帖 日光


寫生帖 日光及湯元湖 伊豆半島
寫生帖 日光及湯元 湖 伊豆半島



1湯瀧上ヨリ 七月二十五日 寫
湯瀧上ヨリ 七月二十五日 寫



2湯湖畔 七月二十五日 寫
湯湖畔 七月二十五日 寫



3湯の湖白根山を望 七月二十五日 寫
湯の湖白根山を望 七月二十五日 寫



4湯之湖畔魚釣 七月二十六日 寫
湯之湖畔魚釣 七月二十六日 寫



5七月二十六日朝 寫
七月二十六日朝 寫



6湯瀧 七月二十六日 寫 
湯瀧 七月二十六日 寫



7戦場ヶ原遠景 七月二十六日 寫
戦場ヶ原遠景 七月二十六日 寫



8戦場ヶ原 七月二十六日 寫
戦場ヶ原 七月二十六日 寫



9戦場ヶ原ヨリ男体山 七月二十六日 寫
戦場ヶ原ヨリ男体山 七月二十六日 寫



10戦場ヶ原 七月二十六日 寫
戦場ヶ原 七月二十六日 寫



11中禅寺 男体山麓 七月二十七日 寫
中禅寺 男体山麓 七月二十七日 寫



12華厳之瀧 七月二十七日 寫
華厳之瀧 七月二十七日 寫

この写生帖もはっきりした年代はわかりませんが、前半が7月の日光、後半が6月の伊豆半島の写生になっています。多分大正中頃〜昭和初期ではないかと思われます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。