作品(4)

DSCN3184-2.jpg
楓に山鳥  屏風




DSCN1057-1.jpg


DSCN1059-3.jpg






DSCN1506-2.jpg  DSCN1507-2.jpg
秋景                     春景
山水図屏風

春景
山懐桜花點々私願緑全峡飾
近桜渓川映春色濃    
           永畝

秋景
山峡尽所遥
飛瀑望樹林
紅葉錦色盛秋
時橋上山樵行   
           永畝


DSCN1381-1.jpg
鉢伏山荘 快晴


牛に童子

「牛に童子」

七十六 夏

花鳥画や山水画が多い中、「十牛図(じゅうぎゅうず)」という仏画のカテゴリーになるようで・・禅の悟りに至る道を牛を主題にして描いた十枚の絵で表したということです。牛を「悟り」童子を「修行者」と見立てているそうです。  


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。